2021年早稲アカ生限定夏期講習会のご案内

オンライン指導&対面授業。広々とした空間です(コロナ前撮影) 小学生用

早稲アカ生の保護者様・生徒様

他塾より多い宿題を効率良くこなす方法、教えます!
アルゴのマーキングを習得さえすれば、早稲アカの宿題以外に手を広げずに合格する方法があります!

早稲アカで使用している「予習シリーズ」や宿題として出される「新演習」ほか校舎によって多くの副教材が出ているため、宿題に追われる毎日だと思います。また、新型コロナウィルス感染対策により、塾の休講・ZOOM 授業への切り替えなどやカリキュラムの変更・模試の中止などに加え、緊急事態宣言延長により、今後の説明会は ZOOM で、秋のイベントには行けるのかどうか、このまま子供の志望校を見に行けないのではないかなど、見通しのつかない状況に焦りを感じていらっしゃる方もいるでしょう。
そうはいっても宿題が多い早稲アカで合格を掴むには、与えられている教材を如何に早く効率良くこなし成果を出すかにかかっています。そのポイントは“テキストの活かし方、ご自宅での宿題のやり方”にあります。国語の授業 1 回につき問題自体は二題ほどしか解けないので、出されている宿題を確実なものにすればいいのです。
ただし、この“こなし方”に心配はないでしょうか?

★ 早稲アカテキストを10倍活かす、たった4つのポイント

ここがポイントです!

宿題が他塾より多く出ており、一週間に相当数の問題を解くことになるので演習量は足りているように思われます。ですが、ポイントは「宿題の解き方」・「答え合わせの仕方」・「解き直しの仕方」にあります。
★ 当会の早稲アカ生活効率アップご提案
”宿題のやり方“を変えてみる。
① 本文の読み方: 読解アルゴにて“本文マーキング”を覚え、文章を漫然と読むのではなく、設問を抑えた上でポイントを掴んでいく読み方に変える!
② 設問の解き方:「設問チェック」・「設問分類法」を使って問題種別の解き方を学び「解く立場」から「作問者」になり代わる!例:選択肢の解き方・記述の解き方
➂ 答え合わせの仕方を変える!→丸付けだけでなく「根拠マーキング法」で答えのヒントを確認する。→ここが力を付けるポイント!
④ 解き直しの仕方を工夫する!ただ答えの丸写しだけでは力が付きません。自分が解いた問題を、再度見直し、答えを導き出すまでの流れを辿って間違いを見つけ出し、自分の答えを正します。(解法アルゴ)

≪ 早稲アカ生のこんな方におすすめ ≫

✔︎ 志望校別オープンを受け、合格したい。
✔︎ 新型コロナウィルス感染防止のために乱れた塾のカリキュラムの取りこぼしを埋めたい。
✔︎ 新型コロナウィルスの影響でオンライン授業に慣れたこともあり、通塾ではなく、オンライン授業でバックアップしてくれる体制づくりをしたい方
✔︎ 宿題を提出期限内に終わらせるのが難しく、そもそもスピードアップが必要だと思う。
✔︎ 宿題が多すぎて終わらないために、いつも中途半端にやったり、やらなかったりする。
✔︎ 選択肢問題や抜き出し問題はやっているが、記述問題が空欄になりがちだ。このままでいいのか心配である。
✔︎ 宿題は一人でやるし、とりあえず答え合わせもして先生に提出しているが、成績に繋がっているように思えない。
✔︎ 宿題をやっていて、問題の読み間違いやケアレスミスが多い。
✔︎ NN 志望校別コースに入っており、志望校に応じた準備をしたい。
✔︎ 宿題をきちんとやっており、間違えた問題は解答の解説も読んで答えも写している。が、理解して答えを写しているか疑問だ。
✔︎ 記述問題は「分からない」と言って答えを写してしまう。解説を読んで理解はしているようだが、身についているのか疑問だ。

休講 :日曜日、祝日、不定休(お盆もやっています。)

★ 指導開始時期は夏休み前からでも可能です。(例年大手塾が始まる前に入れる方がいます。)

対象: 2年生~6年生 【 教科 】基本的に国語、算数も可。

時間割 :1コマ 100分授業(10分休憩含む)

下記よりお選び下さい。
① 9:00~10:40 ② 10:50~12:30 ③ 13:30~15:10 ④ 15:20~17:00
※ 2コマ連続受講も可能です。
※ 2年生は60分授業です。

無料体験のご案内

☆ まずは夏休みの前に無料体験をお試し下さい!
当会の「価値」を確かめてみてから受講するのがお勧めです!
★体験授業は入室テストではなく、マーキングが体験できます。アルゴのマーキングとはどういうもので、問題を解く時にどのように活用するのか、試していただけます。

無料体験の流れ
  • Step1
    まず問題をいつも通りの解き方で解いてもらいます。
  • Step2
    丸つけをしながらマーキングの仕方をお伝えします。
  • Step3
    マーキングを実際に使ってみてもらいます。
  • Step4
    マーキングを使って答えを出す流れを感じてもらいます。
  • Step5
    問題の出来具合を見て、無料診断をします。見えた課題をお伝えします。
  • Step6
    カウンセリング‥‥今までの勉強の仕方、宿題のやり方などをお伺いし、塾のテスト・テキスト・ノートを見せていただいた上で、お困りのことや強化したい分野など具体的にお聞きします。

 【 期間:6月21日~7月19日まで 】
☆ 平日15時~21時 ☆ 土曜・日曜:10時~20時 時間については応相談です。
★ お申込みはメールかお電話でお願いします。 03-3427-0392
桜進学会のイメージはトップページの動画にてご覧ください。

受講までの流れ

受講前に一度面談を行います。
体験授業→ 無料診断 → カウンセリング→ 受講日程とテーマを設定‥‥
◉ 体験授業で受講が決まりましたら、受講日程・テーマを確定…受講するコマ数によってやることを確定します。面談後、当会でお通い頂ける日数の中で使用する教材をセレクト&編集します。
・ 受講日当日、筆記用具と早稲アカの教材、受講料をお持ち下さい。

指導形態

まず①・②・③の中からお選びください。
① 講師1人につき生徒様2人までの個別指導
② 講師1人が1対1で付くマンツーマン指導
③ オンライン指導…ネット指導です。同時双方向性のテレビ電話のイメージです。生徒様と当会の資料をお互いにアップして共有でき、さらに画面上でマーキングをしたり、自由にペンで書き込んだりすることも出来ます。
注) 早稲アカのテストやテキストを使っての完全フォローアップ指導を希望される場合は、マンツーマン指導になります。

受講料金

4日間全コース一律 18,810円(税抜)(通常授業の5%引き
5日間全コース一律 22,275円(税抜)(通常授業の10%引き
時間割日程アラカルトコース…1コマ4,950円(税別)から、ご要望のコマ数に応じてご相談で日程を決定します。

a. 個別指導1コマ:4,950円(税別)2コマ:9,900円(税別)、3コマ:14,850円(税別)、4コマ18,810円(税別)→ 特別価格5%引き 
b. マンツーマン指導…1コマ:7,430円(税別)2コマ:14,860円(税別)、3コマ:22,290円(税別)、4コマ28,234円(税別)特別価格5%引き
c. オンライン指導…1コマ:4,950円(税別)2コマ:9,900円(税別)、3コマ:14,850円(税別)、4コマ18,810円(税別)→ 特別価格5%引き 《 個別指導料金と同額 》
★入会金 不要→ 講習会最終日に本入会された場合、入会金無料、講習会後1週間以内に本入会された場合は、入会金は半額になります。
★コマ数の料金以外はかかりません。
★ 2年生は60分授業のため、1回3,300円(税別)です。割引コースについてはお問い合わせください。

コース案内  

あくまでもコース例です。ご希望のコマ数によって内容はカスタマイズできます!
➀ 6年生限定コース ➁ 6年生以下共通コース

6年生限定コース
6年生特別コース…“アルゴマーキング“を使って解く志望校過去問講座:ライバルより一歩早い過去問対策(3回〜)志望校を身近に感じよう!
《 こんな方におススメ 》
コロナウィルス感染対策により休講やZOOM授業が続き、例年行われる学校見学会や説明会、体験授業に行けなかったことで、お子さまのモチベーションがなかなかアップしない方へ
イ: 読解体験編―合格者が例年夏休みには80%は解けている厳選過去問題実践
ロ: 知識体験編―合格者が例年夏休みにはマスターしておくべきテーマ過去問知識問題
6年生対象学校別対策コース(3回〜)
ぼんやりと志望校は思っているものの、どんな傾向か、お子様が合格するのにどんな力が必要なのかはわかりづらいものです。もちろん、お子様の現実力でこのままやっていて間に合うのかどうかも判断は難しいでしょう。そこで不安を少しでも解消するため、この夏休みに希望している学校ごとの傾向に合った類題を解いてみませんか?解いてみると、お子様に合うor合わないという傾向もわかることでしょう。(例えば、青山学院の大量の入試問題はスピードが必要です。お子様がのんびりタイプだと合わないだろうということがわかります。)一方、そこで諦めるのではなく、逆算してあとどれだけ、何を勉強しなければならないかも分かります。当会がこの学校ならではの問題を過去問からピックアップしてまずは体験してみようというコースです。”追い越し車線“に乗るのは6年秋からとして、まずファースト・レーンに乗ってみませんか?ご希望の学校をご相談下さい。【例】◎ 開成・武蔵・麻布・鴎友・洗足・芝・桐朋・恵泉等記述メイン対策  ◎ 今や難関ケアレスミスが許されない付属校コース(慶応・早稲田・青山学院・明治・法政・中央・成城学園等) ◎ 物語一題校コース(麻布・駒東・城北・三輪田)◎共学校コース(渋谷教育渋谷・広尾・農大一中等)など。
6 年生以下共通コース

記述対策コース(3日~)…
使い慣れている「自分の言葉」(語彙)は、個々に異なるため、大人目線で書かれた解答例と照らし合わせても、自分の書いた単語は合っているのか、いないのかが判断しづらいものです。このように部分点の取れる解答の形に仕上げるまでには、お子様の語彙力を把握した上で、点数がもらえる単語をお子様から引き出すプロの力と添削力、そして何度も書き直すトレーニング量が必要です。
当会ではお子様の語彙力に応じた表現力の養成と「気持ち」や「理由」の答え方パターンを学びます。模範解答のような大人目線で書かれた解答を写しているだけでは実際の入試の現場では役に立ちません。
◎ 以下のイ~ハの 3 つのコースからお選び下さい。
イ : 記述の基礎・基本コース…本文に根拠を探し、記述のポイントとなる要素を拾い出すトレーニングを中心に行います。これだけで部分点をゲットできます!
ロ :ギリギリ部分点が取れる記述コース…ある程度本文の単語を拾ってつなげるまでの道筋を掴むことをメインとします。絶対に落とせないキーワードを盛り込み、減点されない文章を作ります。
ハ : 記述がっちりコース…単なる単語の拾い出しでつなぐツギハギ答案では通用しない学校(御三家・駒東・鴎友・吉祥・洗足・恵泉・早稲田・慶応普通部など)対策です。答えるべき要素を漏れなく盛り込み、自分の言葉に置き換えるトレーニングを行います。過去問対策に入る前にギリギリ取れて欲しい問題をセレクトします。

通塾完全フォローアップコース(3日~)
 イ: 塾教材を最大限に生かす国語読解講座➀「読解アルゴ」編 文章の「読み方」が変わる!「省エネ長文解法」…何となく問題文を漠然と読み、演習を重ねても、国語の点数はアップしません。読むべきポイントを頭に入れながら速読しないと努力が無駄になります。
 ロ:塾教材を最大限に生かす国語読解講座②「解法アルゴ」編 問題の「解き方」が変わる!
 ハ:実力テスト・模擬テスト実践演習…解く順番の工夫・時間制限内演習・時間短縮法・後回しトレーニング法などを行います。5,6年生にとってお勧めのコースです。

国語総合力ボトムアップコース…総合的に国語力をアップさせたい方(3日~)
知らないといずれ困る基本ルール(読解アルゴ・解法アルゴ・マーキングメソッド)を体得します。
① 読解アルゴ:本文の「読み方」をマスター
② 解法アルゴ:設問の「解き方」をマスター
③ マーキングメソッド:本文にマーキングを行い、テストで得点出来るテクニックをマスターします。

オンラインで授業の様子です。マーキングを画面上でやっています。

全授業オンライン指導コース
★ オンライン指導について
≪メリット≫
♪ 通塾の時間が不要で、時間を効率的に使える。
♪ 夏の炎天下、体力の消耗を防げる。
♪ 操作が簡単で、対面授業とほぼ同じ指導を受けられる。
≪こんな方におススメ≫
✓コロナの感染が心配なので、自宅でなるべく指導を受けたい方。
✓塾の講習会で忙しいので、行き帰りの通塾時間が惜しい。
✓当会に通うのに少し遠いと感じる。
*無料体験までの流れ
① メールかお電話で予約-Wi-Fi 環境があるか、使用機器は携帯か iPad か、プリンターはあるかどうかなど、幾つかお尋ねします。
② 同時双方向性の授業を行うためのアプリをダウンロードしてもらいます。(所要時間 3 分ほど)
③ 当会からの招待メールが届きます。(5 分から 10 分後)
④ メールからログインします。
⑤ 講師の声に反応してください。すぐに授業を始められます。
★ 煩わしい作業はありません。
★ 機器について…携帯電話でも授業が受けられます。iPad の場合、画面が広い分より良いと思うので、安価でお貸しすることもできます。


オンライン宿題記述対策コース(30分~)
早稲アカの教材の宿題で、お子様の記述解答は合っているのか、また部分点は貰えるのか困ることがありませんか?
このコースでは自宅に居ながら記述の答えに???と悶々とされる方の解決のお手伝いをします。
模範解答はかなり“大人目線”で書かれています。「これでだめなの?」という問題に対し、模範解答とお子様の答案とのズレや不足点、またなぜマルがもらえないかという原因を解説し、模範解答に誘導するのではなく、解法アルゴを駆使しなるべく本文を参考にお子様の持っている語彙力で正解に近づくノウハウを指導します。
注意)このコースは事前に面談にてお子様の資料を頂き、お子様の実力を把握した上での指導になります。

早稲アカ生の受講成功例 2020年度

< 5年の3月から入会された N さんの例 >
普段から何事もスピードが遅いため(よく言えば慎重で丁寧なタイプ)、宿題は期限までに解き切れず、ほとんど答えを写してしまっていました。組分けテストでも時間切れを起こすようになったため、親御さんが心配して 7 月に当会に入会しました。
4 月から当会のアルゴのマーキングをひたすら覚え、それを使いながら本文を読むスピードアップを図りました。また「設問チェック法」を覚えることで問題の読み間違いも減り、確実に正解までたどり着くことが出来るようになりました。
 夏休みは早稲アカの講習会でほとんど埋まるため、回数を増やすことはあまりできませんでしたが、合宿をやめた期間、毎日詰めて授業を受けました。
語句の意味などの語彙力アップは早稲アカの教材のフォローアップをしました。 9 月から過去問を塾で計画的にやるよう指示されたことで国語に充てる時間は普段より減りましたが、宿題は必ずやることにし、時間を取ってマンツーマン指導を入れ、スポット的に志望校対策も行いました。
冬休みは正月特訓などがあるためやはり早稲アカで忙しくて来られず、結局直前講習を当会で受けることにしました。
 入試一週間前は毎日当会に通い試験日と同様の過ごし方をし、早稲アカの指導で進めて秋から一通り解いた過去問はブラッシュアップされた解き方でいい仕上げになりました。
そして見事第一志望である明大明治中学に合格しました。

コメント