2021年 夏期講習会 小学生のご案内

オンライン授業と報告書作成 小学生用

夏期講習会のご案内(小学生)

☆ この夏は、「書くこと」のコツを掴み、表現力アップを目指したい方 → 読解アルゴコース:❹作文・小論・意見文対策コース
☆ 国語力全般を総合的にアップしたい方→ 読解アルゴコースの総合アルゴコースへ

コース選定‥‥① 塾フォローアップコース ➡ 塾別対策コース(SAPIX・グノーブル・早稲アカ)② 通塾しながら国語力アップ➡ 読解アルゴコース③ 新しく塾を探している方のコース➡︎ 読解アルゴコース

① 現在通塾中の(将来中学受験を目指す)方へ
◎ 通っている塾の成績を上げたい方➡ 塾別対策コース
◎ 塾に通いながら、国語の総合的な力、もしくは特定の分野読解力・作文力など)を上げたい方➡ 読解アルゴコース

 ≪ 読解アルゴ国語の授業システム ≫ 3つの特徴

当会ではご入会後、プレアルゴ期間を経てアルゴコースに進みます。アルゴでは1冊の本テキストを決定。定着度によってフォローアップ教材を個々に追加しながら盤石な読解力をアップするコースです。

ーーー≪ 特徴その1 ≫ーーー  
一度だけのテストではお子様の実力・弱点を正確には把握できないことから入室テストは行わず、プレアルゴ期間(ご家庭のご要望・学年・目的によって期間が異なります)にお子様のあらゆるジャンルにおける実力のレベルチェックをします。それは同時に基礎的アルゴマーキングをマスターする期間、また個々に違うお子様の現在の実力を測り、宿題の出来によって弱点を把握する大切な期間になります。そして当会での国語力アップにおけるスタート地点を判断するためのものです。

ポイント!
総合的診断を行います。ただし、国語総合力ではなく、強化したい範囲がお決まりの方(作文対策に特化される方等)はご要望によって部分的に縮小できます。
以下はプレアルゴで行うチェック項目です。
  • 読解力(物語・説明文・随筆・生活文等)
  • 知識力(読解力に必要な国語知識力)
  • 漢字力(読解に必要な漢字・熟語等の基本的な力)
  • 文作力(自分の考えや要点を言い換えるなどの自分の言葉で書く力)

ー≪ 特徴その2 ≫ーお子様を10以上のタイプに類型診断し、その対策を講じます。 

お子様の類型 この中にお子様に当てはまるタイプはありますか?
※ 国語診断 お子様のタイプの例 
  • 設問の意味がよく読み取れない=「設問読解力不足タイプ」
  • 本文を読むスピードが遅い、無駄がある。=「スロータイプ」
  • 本文を全部読み込んでしまうタイプ。=「読書型タイプ」
  • 時間制限のプレッシャーに負けてしまうタイプ=「プレッシャー萎縮タイプ」
  • 設問の出た順番に、素直に解いてしまうタイプ=「設問中心タイプ」
  • ボキャブラリーが相当に不足しているため、本文の意味自体が読みとれないタイプ=「語彙力不足タイプ」

国語は言葉を武器とした教科ですが、日頃使い慣れている「自分の言葉」はお子様の人生の中で育まれてきた個性であり、その語彙力と読解力合わさった総合力を見極めることが大切です。当会では実力診断によってお子様の弱点、課題点を明確にし、原因を追求することから始めます。ここに挙げた例はほんの一部です。当会ではさらに多くのタイプを類型化し個々に応じた対策を行っています。

ー≪特徴その3≫授業報告制度、親御様との連絡ツールー

読解塾 桜アルゴ

授業ごとに報告書をお送りします。1番上に写っているのは、“慣用表現の小テスト“結果です。写真で添付できるので、どのくらいの出来なのか即座に知ることができます!「コメント」の下には親御様とやりとり出来るLINEのスペースがあります。

毎回の授業内容が手に取るように分かる!アプリを通じて報告書が親御様の携帯へ直結。このアプリで業報告・お知らせ・授業料の引き落とし・成績管理などが一元化されており、当会とのやり取りがLINEのように円滑に行えます。お子様の成績を短期間で効率よく上げるためには、ご家庭と塾との連携が何よりも大切だと考えています。特に言葉(国語力)は、日常の家庭の中での言語生活が反映するものであり、それに当会の指導を総合して初めて定着するのです。

【 コースのご案内 】

❶ ≪大手塾フォローアップコースの特徴≫ ・SAPIX対策・早稲アカ対策・グノーブル対策 
こんな方におすすめ

今通われている塾での成績をより高め、少しでも志望校の合格率をアップさせたい方
・受験に間に合うように弱点を補強したい方
・新型コロナウィルスにより安全志向が強まり、大学附属校の人気度上昇に対して不安のある方
大学入試改革に漠然とした不安をお持ちの方

中学受験生(6年生)へ

お通いの大手塾の夏期講習をより生かすために、そのために当会ができること
➀大手塾講習会の事前に:夏休みの長時間拘束される講習会に流されず、1回1回の授業を意味あるものにするためには、“弱点分野”を埋めておく必要があります。
➁大手塾講習会事後として:講習会で発見された穴を埋める必要があります。

◎受験生この夏期講習の流れ
➀塾での授業:今までの総合問題・総復習→当会で補強、弱点補強 ➡ 応用問題を解く土台作りをしっかりする。
➁ 夏休み後半~:塾での志望校別対策や特訓・総合応用問題演習 ➡︎ 当会で弱点補強・追加プリント=秋以降の過去問対策の下支えを作る。

5年生以下の方へ

算数よりも文章を読む分だけ時間を取られる割に努力が点数化しづらい国語だからこそ、早めに対策を講じませんか?国語の対策の難しさは、算数の公式を知っているか知らないか、どの公式を使うべきかで悩むという単純なものではなく、文章読解力と語彙力、作文力がミックスして国語力になるため、複合的かつ対策が難しくなることはご存知だと思います。増して文章のレベルによっても理解が左右される場合は文章次第と諦めかけていた親御様も今までにいらっしゃいました。でも文章の中身は関係ありません。お子様の弱点と克服法を早めに知っておき、今後の伸びる可能性につなげてみませんか?
 当会は大手塾の特徴を熟知しており、多くのお子様が塾に通いながらも国語の勉強法を見失わないよう支え続け、国語力アップのお手伝いをしてきました。お子様の性格・傾向によりどの分野を、どのように補ったらいいのか、また通塾の教材のどこを、どのように復習したらいいのか、クラスを上げるにはどのように勉強したらいいのか等アドバイス致します。

❷ アルゴコースのご案内 当会のオリジナルカリキュラムコースです

当会のアルゴコースとは…アルゴ塾オリジナルテキストによる解法・基本読解法をマスターすることで入試突破力や、設問把握力、国語の総合力アップを目指すコースです。
❶ 解法アルゴコース
❷ 読解アルゴコース
❸ 総合アルゴコース
❹ 作文・小論文・意見文等表現力アップコース
 があります。

コメント